2008年 10月 20日
FreeNAS
本屋でLinux関係の本をチラッと立ち読みしていると、
簡単に余ったパソコンでNASを作れるらしい。

このところ、ずっとNASを買おうかどうしようか考えていたところなので
ちょうど良かった!

ハードディスクも内蔵用500GBを買っているんだけど、ケースを買って
いなくて使い道困ってたし、友達が古いパソコンくれるって言ってたし。

調べてみました。
参考にしたのは、以下のサイト。
http://www.thinkit.co.jp/article/80/4/2.html

USBメモリにインストールしてみました。
1)USBメモリをVineLinuxのパソコンに挿す。
2)USBメモリはマウントせずそのまま、以下のコマンド実行。これでインストール完了。
  コマンドは、VineLinux上で実行。書き込み先を変更。(/dev/disk1を/dev/sda1に)
  # gzip -cd FreeNAS-i386-embedded-0.686.4.3374.img | dd of=/dev/sda1 bs=16k

コピー完了で、テストするのみ。
[PR]

by sadayasu55 | 2008-10-20 10:25


<< フリーのCD焼きツール      2008.10.11 RD-X... >>